スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

与作の配達レポート6。

先日猪苗代の別荘地に配達に行って来ました。

普段は関東地方に住んでいて、週末や連休を 利用して別荘ライフを楽しまているK様宅です。

建物はダイナミックな丸ログ、


ストーブはバーモントのアンコールかな?


ストーブ暦も10年来のベテランです。
美味しいお茶{コーヒー}とお菓子をごちそううになり
次回の注文をいただいて帰ってきました。




















.

与作(の弟子)配達レポート5。

本日は急遽、弟子のもりちゃんが福島市のI様宅に配達に伺いました。

配達先のI様は薪ストーブが初めてとの事で、今回は私自らがお宅にお邪魔しまして、
焚き付けに着火し、薪が熾きになるまでの一通りをデモンストレーションしてきました。

石川様は、浪江町で御住職をなされていたそうですが、震災を機に浪江を後にし、
福島市にて御住職業を引き続きされているそうです。
ストーブに当たりながら色々とお話をお伺いしましたが、
その興味深い内容は実体験という裏付けがあるだけにとても説得力があり、有り難い御説教として、
拝聴致して参りました。


与作の配達レポート4。

先日、猪苗代の別荘地天鏡台に配達行って来ました。
外観の写真が無いのが残念ですが、とても立派な建物で,遠藤様と言うかたです。



ストーブは、バーモントのレゾリュートアクレイム かな?・・
今年薪ストーブデビユーです。
薪ストーブの良さを話してきました。

今年が初シーズンということで薪をどのくらい使うかわからないため、
もう1回配達にいってきます。

与作の配達レポート3。

先日は、耶麻郡猪苗代にある、「ロイヤルシティ猪苗代」へ配達に行ってまいりました。



天気も良く、紅葉も始まっており、ゆったりとした広い敷地に建っているのは素敵な建物ばかりです。
私もここに住みたいなぁ。
二年、いや、三年後。う〜ん。正直、不可能ではなさそうだ。
ヒルズ内にはお客様が沢山いらっしゃるので、デルタ号で幾度にもわたりピストン輸送です。
画像は荷下ろし後のもの。
この日は二往復いたしました。
本シーズン、こちらにはあと何回配達に来るのでしょうか。






与作の配達レポート2。

こちらは、猪苗代の別荘地レイクランドにお住まいの安部様です。
7月末に配達に行ってまいりました。


↑マシンカットログでしょうか。
別荘を建てて今年で13年目だそうです。


↑ストーブはバーモントキャスティング。

平日は関東地方にお住まいになり、
週末を利用し、別荘ライフを楽しんでいらっしゃる仲の良いご夫婦です。
薪ストーブ歴は13年。話にも含蓄があり、毎度大変勉強させて頂いております。
「次回は、極太の薪を。」と注文を頂いてまいりました。
今回も、ありがとうございました!